忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/18 02:19 |
二期/5日目
えーと……何かを描こうとしてすげーテンションが下がり中。
うおっあぶねっ
=====メモ帳の断片=====

(乱れた字面で何か書きなぐってある)
―――カミサマ
俺達は 何て無力なんだ―――



=====4日目・戦闘中=====

出てきたのは牙蜥蜴と、甲殻ミミズと、毒ムカデが3体。
最初の集中砲火でミミズ、毒ムカデを1体転がした。
ここまでは計画通り、順調だった。
問題はその後。
各々回避等を出来る範囲で頑張っていたが、リルサンが集中砲火を喰らい、倒れた。

残ったキルサンと俺の2人で粘り、残りの毒百足を蹴散らした。
最期の一匹、牙蜥蜴の体力を削いでいった。
自分がヤバイ事を悟ったのか、急に牙蜥蜴の動きが鋭くなった。
流れるようにキルサンと俺にそれぞれ痛い一撃をお見舞いしてくれた。
結果、キルサンはグラフィックをかき消され、戦線離脱となった。

残ったのは牙蜥蜴と俺。
牙蜥蜴の方が、体力に若干の余裕があるように見えた。
荒い息をしながら、お互い睨み合った。


一人でなんとか始末をつけなくては。
攻撃をギリギリのところでかわしながら、喰らいながら蜥蜴を撃つが、まだ倒れる様子が無い。
俺の集中力の途切れた瞬間、狙い済ました牙蜥蜴の一撃をモロに喰らい、俺の体は後方へ吹っ飛んだ。



もう少し、頑張っていれば。
俺にもっと力があれば。
同行者への申し訳なさと鉄錆の味でいっぱいになった。


そして、意識が飛んだ。


=====4日目・遺跡外=====

目を覚ますと、遺跡の生き物達は姿を消していた。
各々程よく体が動くようになってから遺跡外へ移動した。
これから先の事等の相談をもう少し細かく真剣に行わなければ、と思った。
ブランクのせいにするのも難だが、大分鈍っているようだ。
遺跡に生きる物たちと戦う時、もう二度と全滅するような事があってはならない。
そのためにも、俺は強くなるべきだ。
この程度では足手まといでしかない。

同行者に無駄な苦痛や損傷を与えない為。

それに、こんな事では黒の異形が言う、【壁】を乗り越える事など到底適わない。
種族やらの【壁】をぶち壊すなり、乗り越えて、白い少女の傍に、己の居場所を作る。

今なら、義兄の気持ちが少し分かるのかもしれない。
そんな事を考えながら、次の探索の準備に掛かった


=====4日目・遺跡外/夕方=====

夏の親睦会

という催し物が、とあるコミュニティであるらしい。
浜辺の海の家付近で行い、昼の部と夜の部があるという。
その他、軽くイベント案内を読んでみた。


同行者も入っているコミュニティだ。
同行者か誰かを誘ってみようか、と思いつつ、戻って行った。


その晩、あの娘サンを誘うべきか否か迷って眠れなかったのは ここだけの話。


=====5日目=====

今日からまた遺跡内部へ。
以前、再会を約束した大鳩のベメルサンや歩行小岩のイレギサンにまた会えるだろうか。
少しの期待と、昨日の失敗での苦い思いが混じりつつ、集合、準備、確認を終える。

さあ、今度はどうなる事やら……
今まで以上に気を張っていかなければならない事だけは確かだ。


=====武闘大会=====

第1試合から、相性が悪いチームと当たった。
だがやるしかないので全力でいってみようと思った。
挨拶した所で鈍い音がした。


そこから先、戦闘中の記憶が一切残っていない。
多少後頭部に鈍い痛みを覚えつつ、気がつけば第1試合は終了していた。

キルサンの絶妙なカウンターのお陰で、何とか勝ち抜きとなった…… らしい。
試合中の様子を語る太子が妙に満足そうなカオをしている。
何か良い事でもあったのだろうか。

程なくして司会の鹿が第2試合のアナウンスをかける。
対戦表が、司会の声にあわせて表示されていく。
暫く待っていると、自分達のチームの所まで来た。
相手チームを見て、俺は凍りかけた。


チーム名教育番組「にくにくぷん!」
メンバーは、皆のアイドル・ジャスミン毒島サンと
人形使いのお姉さん・イリス・ウィズサン
「サダヲといっしょ」と言う子供向け番組に出てくる、主人公くまざむらいサダヲサン



俺は自分のくじ運を呪った。
なんで雑魚ファンが、ファンクラブの長や花形メンバー達と当たるかな、とか。
何となく闘い難い上、戦闘タイプの相性も悪い。

先が思いやられる。
PR

2007/06/12 14:34 | Comments(0) | TrackBack(0) | 日記/二期

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<【PL】浦島のこと | HOME | エゴグラム>>
忍者ブログ[PR]