忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 13:06 |
没ネタ。
  某心の太陽サンがやってたのでこっそり。
てか、第一回更新で実際にキャラメイクして89番だったりしたけど。
やっぱ俺は俺でいたかったンですよ。
という訳で生まれてくる前に死んで逝った奴らの記憶と記録。



・没キャラ1
masara.gif











【霜付 真更】(しもつく まさら)(第一回更新89番)

【生い立ちとか】
代々霊媒師やってる家の末子。
お家芸の交霊と降霊はそこそこ使える。
素養に乏しく、符術やら退魔系がダメ。
もしもの時に対応できないのでは一人前の霊媒師になれない、という事で
修行の為、島に送り出された。
弓(破魔矢)を使うが霊力とかは篭ってない。
降ろした霊に合わせて、ある程度身体が変化する。
典型的ないい子ちゃん。素直で疑わない性分。
いつもニコニコ笑つてゐる。

・こいつに前期弓使いで島に未練のある駿斗の生霊を降ろしてやっていく積もりだった。
逆裁の某キャラにあまりに近い上あまりにも痛すぎなのでやめた。




没キャラ2
noisyle_.jpg












2010年8月8日。
使って下さる方がいたのでこのビジュアルは里子に出しました

以下、妄想してた設定。
【NOISYLE】(ノイジール)
代々医術、命術系で通っている家の長男。
厳格な両親の許で、跡継ぎになるべく、幼いころから徹底的に回復術を叩き込まれて来た。
しかし当人は魔術師になることを望んでおり、密かに魔術を学んでいた時期もあるが親にバレ、
蔵書やらを目の前で燃やされ、厳しい罰を受けた後、更に監視と教育を受けた。
諦観し矯正されると思いきや捻くれました、と。
家を憎み、復讐したいと強く望んでいる。

とある患者を殺そうとして力を封じる手枷を填められ、
医療器具の入った金属製の鞄に繋がれている。

「己の力がどうあるべきかを自覚せよ。
他者の救命、治癒能力を正しく使いこなせるようになりなさい。
我が家の跡継ぎに相応しい能力を履修すれば、枷が外れる。」

という親に従い、超不本意ながら枷を外す為島での生活を始める。
とても反抗期。
あと、髪色がどう見ても紅ショウガ。


・まぁ何だ。後列ばっかりは良いとして物理いないのも難だし。
キャラの希望と裏腹に回復以外に能が無いって島じゃ致命的じゃね?
要ヒーラーのネトゲ向けかと思い断念。残念。
てか、知人に貰ったカードの淡め明るめな色味を真似してみようと思ったがまぶしすぎて申し訳ない事になった。
これはひどい。
PR

2007/05/14 14:10 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<【PL】その才能にしっと。 | HOME | 【プロフ】日記に出てきた奴らあれこれ>>
忍者ブログ[PR]